メニュー

医師紹介

ごあいさつ

たまえ耳鼻咽喉科の院長の玉江昭裕と申します。このたび、宗像市の東郷駅近くに耳鼻咽喉科のクリニックを開院させていただくこととなりました。私は九州大学医学部を卒業後、浜の町病院、九州大学病院、九州厚生年金病院(現JCHO九州病院)、北九州市立医療センターなどに勤務してきました。特に前職の浜の町病院には13年間勤務し、クリニックから紹介を受けて精密な検査を行うとともに、耳・鼻・のど・頸部の手術や頭頸部癌の集学的治療を、責任者として多くの患者さんに行ってきました。

開院にあたり、十分な検査ができるよう、内視鏡に加え、CTやエコーなどの画像検査機器、聴力検査・補聴器関連機器、アレルギー検査機器などを用意しました。十分な設備と勤務医時代の豊富な経験を生かすことで、皆様の幅広いニーズにお応えできると思います。皆さまに信頼されるクリニックになるよう精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2024年4月 たまえ耳鼻咽喉科 院長 玉江昭裕

プロフィール

私は1974年の生まれです。幼年期は古賀、小学生時代は北九州市、中学高校時代は鹿児島で過ごしました。親から医者になれとはいわれませんでしたが、外科医であった父の影響を受けて医師を志したのだと思っています。大学6年生の臨床実習の際に、耳鼻咽喉科の扱う範囲の広さや手術の多彩さに衝撃をうけ、専門を耳鼻咽喉科に決めました。耳鼻咽喉科医になってからは聴覚を専門にしましたが、赴任したどの病院にも頭頸部癌や鼻やのどの病気の患者さんも多数来院されますので、いつのまにか幅広い領域の手術ができるようになっていました。耳科手術や頭頸部がん治療の専門医・指導医といった、その分野のスペシャリスト向けの資格を取得したり、学会発表や論文執筆したり、勤務医としてはよく頑張っていた方だと思います。これからは一般的な耳鼻咽喉科の診療に加え、聴覚を専門にしてきたことを生かして補聴器診療に力を入れていこうと思っています。

家庭では3児の父です。3人とも男の子で、元気が良すぎる子供を持つ親の気持ちもよく分かっているつもりです。地域の子供たちの成長を見守るような、地域に根ざしたクリニックづくりをしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

学歴

  • 1999年 九州大学医学部医学科卒
  • 2006年 九州大学大学院医学研究院卒

職歴

  • 2000年 九州大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
  • 2001年 北九州市立医療センター 耳鼻咽喉科
  • 2006年 九州厚生年金病院(現JCHO九州病院) 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
  • 2008年 九州大学病院 耳鼻咽喉・頭頸部外科
  • 2011年 国家公務員共済組合連合会 浜の町病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
  • 2016年 同上 部長
  • 2024年 たまえ耳鼻咽喉科 院長

資格等

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医・指導医 補聴器相談医 騒音性難聴担当医
  • 日本耳科学会 認定医・耳科手術指導医
  • 日本頭頸部外科学会 頭頸部がん専門医・指導医
  • 身体障害者福祉法15条指定医
  • 難病指定医
  • 補聴器適合判定医

学術論文はこちら

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME